世界の映像の世界

退職前から撮りためていたビデオ映像を、デジタル
に変換しながら、ユーチューブにUPしています。

定年後のロングステイと過ごし方 趣味のビデオ映像の世界を公開しています。

2016年作品 早春の熱海梅園
2015年作品 越中・風の盆、北陸新幹線・金沢、春さくら宮島・岩国錦帯橋、etc
熱海の花火、SVC音頭、2014 神戸・姫路・伏見、母を偲んで、etc
マウイホエールウオッチング、ハワイロングステイの一日、京都の桜 2014、etc
バリ島ウブド三部作、プレアンコール、ハワイ平等院、アンバサダーホテル、etc
北朝鮮アリラン祭り、ラオス托鉢風景、京都桜、京都紅葉、etc
チェマイ熱風船、ホーチミン、シェムリアップ、チャイティーヨバゴダ、イグアスの滝、etc

ネット回線が遅い環境では、YouTube画面が表示されない不具合があります。その時はURLリンクから ご覧下さるようにお願い申し上げます。

2015 ビデオワールド 映像の世界

会津若松・大内宿
 2014・8 up  映像時間6分52秒
2014・8 猛暑続く関東から、全国的に不順な天候が続くなか、東北、裏磐梯国立公園五色沼、会津若松、 喜多方と今、人気の旧街道宿場町を再現した「大内宿」と路線バスで廻ってきました。
事前の天気予報はあまり良くなかったのですが3日間共に青空があり、恰好の夏休み日和でした。 YouTubeで見る

ビデラクラブ募集CM
 2014・7 up  映像時間0分52秒
所属しているビデオクラブ「湘南ビデオクラブ」の会員募集の為のアニメCMを造りました。
本格的な3Dアニメは無理でも、パラパラアニメ程度でしたら、何とかなります。 最近は、人工ボイスが私たち素人でも身近なものになり、かなり表現の幅広がりました。 YouTubeで見る

国内移住先人気No2札幌
2014・7 up  映像時間5分58秒
初夏の札幌へ行ってきました。
本州が梅雨空の6月末、札幌は3日間共に抜けるような青空と、心地よい風が吹いていました。藻岩山から 夜景は、地元の方も年に何回あるかないかの条件の良い夜で、昨年の函館山のリベンジを果たせました。 YouTubeで見る

北信濃の遅い春
 2014・6 up  映像時間1分30秒
AIのナレーションに新しいキャラクターが登場しました。
関西訛りのある語り口に興味を引かれ、テスト版を造りました。 YouTubeで見る

My favorit things 京都の桜 2014
 2014・4 up  映像時間7分13秒
今年の京都の桜は少し遅れているようでした。
webで開花状況をチェックしながら、桜の名所なのだけれどこれまで行ったことのない、あまり知られていない小さな お寺を中心に回りました。 それでも京都に入った日から連続した晴天で一気に開花し、東寺・醍醐寺・十輪寺・の枝垂桜、祇園白川のライトアップが撮影できました。 YouTubeで見る

2014 神戸・姫路・伏見
 2014・3 up  映像時間4分00秒
定期的にハワイに通うようになったのは、リタイヤした11年前55才の時からです。 それまでにも、何度かきていますが、一般的な観光を中心とした4泊6日のパッケージツァーでした。リタイヤ後最初に選択したのは、 先ずは最低一週間の滞在、ワイキキに7泊して、これまで観光客の目で見てきた、ハワイ・ホノルルを 生活者の目で見てみようとやってきました YouTubeで見る

会津若松・大内宿
 2014・3 up  映像時間3分44秒
マウイ島の本来の目的はホエールウォッチングでしたが、その他にもマウイ島には、ハワイ島のマウナケア山と並び立つ3000m級の山頂があったり、 カメハメハ王の古戦場としても知られている、景勝地イアオ渓谷などもあります。 YouTubeで見る

マウイ島 ホエールウォッチング
 2014・2 up  映像時間3分58秒
これまで、ホノルルで二回、ホエールウォッチングにチャレンジしました。 しかし、何も見えず、その後オアフ在住の方から、マウイ島沖なら確実に見えるよ、と教えていただきました。 ホノルルから朝早くマウイ島へ飛び、360ドルのツァーに参加、確かに高いだけあって、確実にクジラに遭遇した 映像をお楽しみ下さい。 YouTubeで見る

カラオケ尾瀬ヶ原
2014・7 up  映像時間1分18秒
ビデオの世界では、デジタル化され、ノンリニア編集に入った頃盛んにカラオケビデオが制作された時期が ありました。時が経つにつれ、このようなテクニックを使用する機会も、興味も失われてきたのですが、 ビデオクラブの例会学習会のなかで、最新編集ソフトによる、今までにない簡単な技法を習得しましたので 試作品を造りました。 YouTubeで見る

晩秋の尾瀬ヶ原
 2013・10 up  映像時間1分50秒
初めての尾瀬は小雨模様でした。
伊豆大島に災害をもたらした台風の前日でした、余波は上州・水上温泉郷にもおよび、翌日の帰りの 新幹線は間引きキャンセル。
尾瀬ヶ原は、やはり春から夏の季節が一番良いのでしょう。 YouTubeで見る

前の動画の観る  次の動画の観る
Nishizawa Akira Allrights.Reserved  Since 2003.1.27