世界の映像の世界

退職前から撮りためていたビデオ映像を、デジタル
に変換しながら、ユーチューブにUPしています。

定年後のロングステイと過ごし方 趣味のビデオ映像の世界を公開しています。

2016年作品 早春の熱海梅園
2015年作品 越中・風の盆、北陸新幹線・金沢、春さくら宮島・岩国錦帯橋、etc
熱海の花火、SVC音頭、2014 神戸・姫路・伏見、母を偲んで、etc
マウイホエールウオッチング、ハワイロングステイの一日、京都の桜 2014、etc
バリ島ウブド三部作、プレアンコール、ハワイ平等院、アンバサダーホテル、etc
北朝鮮アリラン祭り、ラオス托鉢風景、京都桜、京都紅葉、etc
チェマイ熱風船、ホーチミン、シェムリアップ、チャイティーヨバゴダ、イグアスの滝、etc

ネット回線が遅い環境では、YouTube画面が表示されない不具合があります。その時はURLリンクから ご覧下さるようにお願い申し上げます。

2015 ビデオワールド 映像の世界

伊勢神宮と鳥羽湾の花火
 2013・8 up  映像時間3分25秒
関東地区からは意外と行きにくい、疎遠な三重県ですが、今年は伊勢神宮の20年に一度式年遷宮の年で 注目されていることもあって、出かけました。 歳をとると今までの強行軍の旅ではなく、ゆっくりと温泉と花火も一緒に楽しんできました
YouTubeで見る

夏の鎌倉風物詩 鎌倉八幡宮ぼんぼり祭り
 2013・8 up  映像時間2分35秒
夏の鎌倉の風物詩のひとつに、鶴岡八幡宮のぼんぼり祭りがあります。
日が長い夏の夕暮れが近づくと、巫女さんが一つひとつ雪洞に火を灯していきます。廻りが暗くなると 電灯ではなく、蝋燭の柔らかい灯りを求め、夕涼みがてら浴衣姿の市民と観光客が集まってきます。 YouTubeで見る

青春を振り返る旅 北海道函館
 2013・7 up  映像時間6分30秒
17歳、高校生の頃、当時はやりのカニ族を真似て一人夜行列車と青函連絡に乗って北海道を旅しました。
あれから48年の時が流れ、今回は新幹線「はやて」で懐かしい思い出の残る函館をカミサンと二人で歩いてきました YouTubeで見る

ハワイ アンバサダーホテルの紹介
 2013・5 up  映像時間3分09秒
私たちが何時もホノルルで泊まっている、リピーターに人気の格安ホテル「アンバサダーホテル」の紹介ビデオ を造ってみました。
YouTubeで見る

ハワイ ホノルル市バスに乗って
2013・5 up  映像時間2分50秒
16:9で静止画撮影したものを、Edius-Neo3レイアウーで動画風にまとめました。
最近、日本人は行かないパンチボウルと、アメリカ人に大人気の平等院がご覧いただけます
YouTubeで見る

ハワイ ワイキキ フリーフォーク2013
 2013・5 up  映像時間3分15秒
ビクタースポーツカムGC-XA1を持って、ワイキキの町を無謀にも全て手持ちで撮影したものです。
YouTubeで見る

ラオス 少数民族の宝庫 ムアンシ
2014・5 up  映像時間11分50秒
ラオス北部、中国雲南省とミャンマーと国境を接するあたりは、アジアで最も少数民族が多く住む地域です。 2003年、リタイヤ直後の4月、ラオスのお正月ピーマラオ・水かけ祭りの前に、少数民族ショーウィンドー と呼ばれる、ムアンシを訪ねた時の映像をリメイクしました。
YouTubeで見る

カンボジア 幻のプレアンコール遺跡
2014・5 up 映像時間10分59秒
初めてアンコールワツトに訪れたのは1992年、日本のPKO部隊と一緒でした。それから11年後、退職の年に、再び 訪れ、前回、観光客に解放されていなかった幻の川底遺跡、プノンクレーン、クバール・スピアンと東洋のモナリザとして 人気のバンティアイ・スレを撮影したものを2014リメイクしました。 YouTubeで見る

バリ島三部作の1・ウブドのロスメン
 2014・4 up  映像時間6分57秒
2004年、リタイヤ直後から毎年、数回長期滞在した、インドネシア・バリ島・ウブドのロスメン(民宿)のビデオ映像を10年ぶりに web用に短く再編集して、ユーチューブにアップしました。 YouTubeで見る

バリ島三部作の2・ヌガラのジェゴク
 2014・4 up  映像時間5分38秒
アジア特産の大竹だけで演奏する「ジェゴク」をバリ島西部のヌガラ村へまで行って楽しんできました。
途中、バリで一番美しいと云われている「タマ・アユン寺院」、夕日の名所「タナロット寺院」の映像もあります。 YouTubeで見る

バリ島三部作の3・ブサキ寺院大祭礼
 2014・4 up  映像時間5分57秒
ブサキ寺院は、島中央部のアグン山の麓にある、バリヒンドゥの最高権威の大寺院です。 何度か、バリ島を訪問するうちに、この寺院の大祭礼の日に巡りあい、参加してきました。 外国人の私たちも、礼儀に則ってバリの正式衣装を着て参加しました。 YouTubeで見る

前の動画の観る  次の動画の観る
Nishizawa Akira Allrights.Reserved  Since 2003.1.27